スタッフブログ

こんにちは。高建ホームスタッフM.Tです(^^)


最近は徐々に朝と夜の寒さも和らぎ、春らしい気候になりましたね。

前橋市でもここ数日で桜のつぼみが大きくなり、3月末には見頃となりました。

まだまだ外出時のコロナ感染対策や自粛をしながらの生活が続く中ですが、密集を避けながらしっかり感染対策をし、春の陽気に癒されたいですね。


早速ですが今回のブログは、H様邸 ウッドデッキ工事の様子をご紹介します。


(一部作業工程など詳細内容を割愛し掲載しております。)


施工内容

1.掘削・土間コンクリート打設

2.ウッドデッキ施工組立 
 (束柱・大引・側桁・根がらみ・床板・前桁・その他副資材)

3.フェンス施工組立
 (木調パネルセット・束柱・その他副資材)

施工前写真

c259cd7cbb79322f999d2842d7deea2a
【施工前①】
8775c2de589c5649fb3c271158f1b12e
【施工前②】

施工中の様子

3a95517e4991527a2879f0b98520eca5
【掘削の様子】
ff92c351bf80fa9d9b1104ed5862fb59
【土間コンクリート仕上がり】

施工後(完成写真)

ウッドデッキ部は人工木床材、目隠し用のフェンスは木調のパネルを使用。

人工木床材は、耐候性・耐久性に優れ、メンテナンスが容易なことが特徴の一つです。

こちらの床材は木粉を配合し、温もりのある柔らかい木質感を再現しています。
天然木に比べ腐食に強く、シロアリなどの被害が少ないことも特徴です。
0924198e9f8d58f5ee31230c6de6b8b0
【施工後①】
cf15aa7b8bc8b99a1414305d1dbe9e8d
【施工後②】
384e42a215de48a3f9c3dfc977c9fb76
【施工後③】

おわりに

日中は外に出たくなるようなぽかぽか陽気が続くと、お家時間でもこうしたウッドデッキでの寛ぎタイムが欲しくなりますね。

ウッドデッキの活用例としては、子供やペットの遊び場、お茶やランチ、読書、趣味を楽しむなど様々です。

このようなエクステリア工事でお家時間の楽しい空間を作る手伝いができれば嬉しいです。


今回のブログは以上となります。ご覧いただきありがとうございました(^^)
a089d2a64b2bfa14b4fc93948dbb0985
0c1500e0c2aef9f6b488ad524c46b046

scroll-to-top